お気に入りに登録 イメージムービー











Copyright
セラピーメイク(化粧療法)

セラピーメイク(化粧療法)とは?
セラピーメイク(化粧療法)とは、通常、顔にある「シミ」「あざ」「しわ」「ケガの跡」等を隠したり、ご自分の顔のパーツでコンプレックスと感じている部分を修正するメイクのことを言います。
ミズメイクアップワールドでご提案しているセラピーメイク(化粧療法)は、「自己分析」、「心理カウンセリング」を取り入れて心のコンプレックス外見のコンプレックスの両方をクリアにし、今まで気付かなかった心のチャームポイント外見のチャームポイントを輝かせるためのレッスンを行っています。新しい自分を発見し、もっと自分を好きになれると心が変わり、周りの人達との人間関係も変わってきます。
ミズメイクアップワールドのセラピーメイク(化粧療法)とは、心のおそうじを含めた魅力さがしのレッスンです。
セラピーメイク(化粧療法)

セラピーメイク(化粧療法)のワンポイント!

顔型分析 ◆顔と印象について
自分の顔に責任を持つ』・・・これは顔の美しさに対してではなく、自分の顔から人に与える印象について言っているのです。自分の顔(印象)は自分で作っているのです。人の顔には生まれ持った形やパーツがあります。10代の頃迄はそのパーツの形が重要視されて印象として判断されますが、20代〜年齢を重ねるにつれてそこに表情や性格などの後天的、内面的要素がプラスされ、印象が出来上がります。(例えば、整った顔立ちをしているけれども温かみや深みを感じない人や、顔は美人ではないけれど表情やしぐさ等からとても魅力を感じる人など・・・)『顔』はメイクなどで作る事の出来るパーツの部分と、性格や考え方、生き方などのその人らしさが表情として出てくる部分が重なって「自分の顔」となります。
◆ミズメイクアップワールドでは、セラピーメイク(化粧療法)を始める際に5つの分析を行います。
顔分析
顔型分析をしてみよう!
今回は、上記5つの分析の内、顔型分析についてご紹介させていただきます。自分の顔を額をだして鏡に映し、以下のどの形か当てはめてみましょう。又は、身近な人を思い出して当てはめてみてください。印象と性格は重なる部分もあります。これらは他人に対しての印象だけでなく、毎日見る自分の顔に対する印象を自分に植え付けてしまうので、知らず知らずのうちに性格もそれに近くなってきます。顔型で言えば、髪形やベースメイクで錯覚をおこし、形や印象を変えることが出来ます。

丸形 ■丸 形(丸いあごと広い頬)

・・・自由で柔軟な発想で物事に対応するタイプ、常に変化を好む。

逆三角形 ■逆三角形(広い額と先細いあご)

・・・知的で向上心のあるタイプ、孤独な趣味を好む。

正方形 ■正方形(顔の形の発達が等しい)

・・・意思が強く1つの所にしっかりとした基盤を作るタイプ。

台形 ■台 形(狭い額と広いあご)

・・・地に足の着いた考えをする人、社交的で冒険心、バイタリティーもあるタイプ。

六角形 ■六角形(角張った額と張ったほほ)

・・・現状に満足することなく革新を起こす、仕事を生きがいに成功するタイプ。

楕円形 ■楕円形(優美な線と小さい額あご)

・・・無理をせず自然に周囲との調和を大切にする、ソフトで社交的なタイプ。

長方形 ■長方形(額とあごが発達している)

・・・華やかな印象で目立つ、人並みの生き方に満足出来ず夢を実現させるタイプ。

ハート形 ■ハート形(丸い額と張ったほほ)

・・・ロマンチストで夢を追い続けるタイプ。感性に優れ正直で温かみを持っているが粘りがない。

ちょっと一言!
◆ダイエットと小顔への努力と注意点
ダイエットや顔痩せブームのこの頃、しかしこれがひどくなると人相や印象が悪くなる恐れがあるので気をつけてください。特にあごや鼻、目の周り、ほほの肉付きが薄くなると、神経過敏でギスギスした印象になってしまいます。また、鼻の肉付きが落ち骨ばってくると、心に余裕がなく孤独な印象となってしまいます。周りの人にそんな印象を与えることで周りの人は、あなたに対してその様な接し方をしてきます。
そうすると、そんな環境からあなた自身がその様な性格に変わってしまう恐れがあります。
【セラピーメイク(化粧療法)を絡めた心理カウンセリングより】
全体的に適度な肉付きと締まりを持たせた小顔を目指しましょう。


[ 次に内面のチャームポイントを知るための手段として自己分析についてご覧になってください。 }


ミズニュースセラピーメイク(化粧療法)自己分析心理カウンセリングフルMake&撮影企画プロフィールヒーリングアート

お問い合せリンク集


HOME
HOME
Copyright